食生活で体臭改善

人は、それぞれで、臭いフェチの人もいると思います。独特な臭いが好きなような人もいるのです。

 

理解ができませんが、そういった方がいるのも事実です。しかし、大半の人は、体臭について深いに思うことが多いと思いますし、ご自信の体臭がきついと思った場合には、深刻な悩みになります。

 

体臭は遺伝的な要素や日々の生活などにより左右されると思うのですが、最も身近な体臭の元になることは、食生活です。

 

欧米の方は独特の体臭を持っています。ほどんどの欧米人は体臭があると思います。これは、欧米の食生活によることが起因していると思われます。

 

肉をたくさん食べて、野菜をあまり採らないという食生活だからだと思います。

 

汗と皮脂などの酸化により、体臭が発生すると思うので、抗酸化作用のある食材を摂取すべきだと思います。

 

たとえば、ビタミンCやE、βカロチンなどです。具体的には、ブロッコリーやジャガイモ、キャベツやイチゴ、柿などに豊富に含まれています。

 

また、ゴマや胡桃、ほうれん草や豆、小松菜などの野菜が効率的だと思います。以上のような食生活にすれば、体質が変わるとともに、体臭も抑えることができると思います。

 

そして、オリーブオイルを利用して調理をしますと、体に良い成分を体に摂りこむことができます。逆にチーズやバターなどの乳製品や肉などを摂取しますと、体臭がきつくなりますので、適度に摂取することが大切です。

 

生きていくためには、食事をして、栄養を摂取することが大切なのですが、偏った食生活は体臭に悪影響を与えてしまうことを覚えておいてください。